宇治市で『源氏絵鑑帖パネル展』開催中!一緒に楽しみたいおすすめ風俗店を紹介

京風は京都・滋賀に特化した風俗情報サイトです。充実した風俗店検索機能だけでなく、続々寄せられるユーザー様からの口コミ・体験談や写メ日記や自撮りなど女の子中心のコンテンツで風俗店選びを強力にサポート!さらに無料会員登録でお得な金券が当たるチャンスも!どんどん利用して優雅な風俗ライフを!

源氏物語

宇治市で『源氏絵鑑帖パネル展』開催中!一緒に楽しみたいおすすめ風俗店を紹介

源氏絵鑑帖日本が世界に誇る古都・京都は、世界最古の文学作品が生まれた地としても知られています。

これほどの大長編小説は、まだアジア諸国はもちろんヨーロッパや中東の文化圏でも書かれていなかった、と言われる紫式部の『源氏物語』です。

今、そんな『源氏物語』の世界を江戸時代の画家・土佐光則が絢爛豪華な絵巻物で表現した「絵鑑帖」をパネル化するという企画展が、京都府宇治市の「源氏物語ミュージアム」で開催中です。

ここでは、京都の“はんなり文化”と日本のエロスの起源に迫る企画展、そして平安美女の“秘めごと”を描きつくした絵巻物に感動したあとに現代の美女たちとの濃厚な“秘めごと”を楽しめるおすすめ風俗店を紹介します。

“世界初の官能小説”を絵画化!

源氏絵鑑帖世界文学に例を見ない驚異のプレイボーイにして絶倫貴族・光源氏の愛と性、波乱の生涯を描いた『源氏物語』は、いわば世界初の官能小説

宮廷に仕えた名もなき下級貴族の女性がたわむれに書きはじめた小説は、本人のたぐいまれな文才とアーティスティックな感性によって芸術に高められ、1000年以上の長きにわたって語り継がれる傑作となりました。

名だたる有名作家が現代語訳を発表し、映画化・テレビドラマ化もされています。

初恋の女性に似ていた美熟女、寂しさをまぎらわすためにカラダの関係を続けた婦人、少女の頃に目をつけ、美しく育てあげて妻としたロリ系美少女など、さまざまな女性との愛の遍歴を格調高く描いた物語は、京都に脈々と受け継がれる“はんなり文化”の元祖
女性陣が慎み深く、みずみずしい恥じらいの姿勢を見せる姿は、「絵鑑帖」に完璧に再現されています。

今回の展示では、縦は約2メートル70センチ、横は約2メートル40センチの大型パネルに拡大。
土佐光則が情熱をこめて描き込んだ「絵鑑帖」を、細部までじっくり堪能できるでしょう。

ちなみに、6月の第1週までは光源氏の精力が特に盛んで性愛に没頭していた「前期」にあたる部分をテーマにした「絵鑑帖」のパネルが展示されています。

その後、7月半ばまで「中期」「後期」がそれぞれ展示される予定です。

京都市外に呼べるおすすめデリヘル

ここで紹介するのは、「源氏物語ミュージアム」で過ごしたあと、そのまま市内で利用できる風俗店。
宇治市内には京都市の河原町や祇園のような風俗街がありませんが、京都発デリバリーのお店は利用することが可能です。

『ミルキープリン』

ミルキープリンSEX覚えたてで“食べごろ”を迎えたピチピチボディの女子大生系、頬をかーっと上気させながらキスをしてくる黒髪清楚な素人系。

そんなタイプの女の子をそろえているのが、デリヘル『ミルキープリン』です。

恥じらいで固くなるカラダをゆっくりほぐし、じっくり責めて濡らしていく。清純な唇から淫らな声が漏れる……そんな中、こちらの興奮もより高まっていくことでしょう。

気分はまさしく、美しく育てあげた初々しいヒロイン“紫の上”を性的に開発していく光源氏!
そのような意味でも、おすすめのデリヘルといえます。

『絵鑑帖パネル展』の余韻が消えないうちに、ぜひ利用してみてください。

『京都泡洗体ハイブリッドエステ』

ハイブリッドエステ「絵鑑帖」のパネルに見とれ、その前に立ち尽くして気づけば足が棒のようになって、帰るころにはヘトヘト……そんなこともあるかと思います。

性感エステ『京都泡洗体ハイブリッドエステ』は、そんなときにおすすめの風俗店。今年オープンしたばかりのピチピチの新規店です。

店名にある通り、お店のコンセプトは“ハイブリッド”!厳選に厳選を重ねたドスケベボディ×癒し系ムードの美女をデリバリーし、お風呂で密着泡洗体サービスを提供。ベッドでは心と体をとろかすマッサージで、心身の疲労を解消します。

そして、入念にマッサージをしてくれる嬢の一糸まとわぬボディが火照り、ほのかに汗ばんで芳香を放つとき、“ハイブリッド”の真価を味わうことに……つまり、『京都泡洗体はブリッドエステ』が提供するのは、エステとヘルスのハイブリッドサービス。

ディープキスに根もとまで咥え込むベロフェラ、そして素股……という濃厚なヘルスプレイを堪能することができます。

ページトップ