「お店の名前からして、プレイ内容が気になりますよね」京都痴女性感フェチ倶楽部/ゆみの口コミ・体験談(中谷さん)

京風は京都・滋賀に特化した風俗情報サイトです。充実した風俗店検索機能だけでなく、続々寄せられるユーザー様からの口コミ・体験談や写メ日記や自撮りなど女の子中心のコンテンツで風俗店選びを強力にサポート!さらに無料会員登録でお得な金券が当たるチャンスも!どんどん利用して優雅な風俗ライフを!

京風金券使用可

京都痴女性感フェチ倶楽部

きょうとちじょせいかんふぇちくらぶ

075-531-5800

京風見た!」とお伝えください

セラ

京都発デリバリー/M性感

ただ今営業中

営業時間
9:00~翌5:00(受付)
定休日
基本年中無休

女子求人サイト

男子求人サイト

『貴方のアナルが、女性のオ○ンコに変わります!』
何度でもやってくる絶頂の波に、貴方様はご選択頂いたお時間の分だけ昇天を迎えます。
さあ今すぐ、女性と同じ快楽を知る『新しい自分』を覗いてみませんか?
『京風見た』とお伝え下さい。

  • ポロリ券 抽選する
  • 半額券 抽選する
  • 無料券 抽選する

ゆみ(43歳)T.161 B.75(C) W.58 H.78

  • 11:00~18:00

この女性の口コミを投稿する

ゆみ

ゆみの口コミ・体験談

T.161 B.75(C) W.58 H.78

平均評価

平均評価:55.00
投稿件数:1

半額券で遊んだ 中谷さんからの投稿

投稿日:2019/11/03 19:26

  • 総合評価

    5.00
  • 女の子評価

    5.0
  • プレイ評価

    5.0
  • 料金評価

    5.0
  • スタッフ評価

    5.0
  • リピート率評価

    5.0
体験した日時 2019/11/03 00時頃
料金(実際に支払った総額) 14,700円=8,000円(60分半額券)+1,000(入会金)+1,000(特別指名料)+3,700(ホテル代)
利用回数 はじめて
女性のルックス セレブ系
女性の性格や特徴 ルックスは、お上品なのにち◯この連発でした(笑
女性との会話 ねっとり言葉責め。というよりお互いのコミュニケーションですけどね
プレイ内容 愚息くんを1時間ほどこねくり回して貰いました。お手てが疲れたと思います

お店の名前からして、プレイ内容が気になりますよね

こんちは

京都痴女性感フェチ倶楽部さん、半額券ありがとうございます
先月中頃に頂戴していたのですが、やっと訪問することが出来ました

というのも、

この店名のM性感に少しビビッてしまい、口コミ大運動会の途中で参加するのをためらっていたのです
SMといえば村上○氏の「トパーズ」のようなハード系のイメージがありました

結果的には「ソフトM寄りのM性感」で決して
痛かったり辛かったりする要素は、ありませんでした
SMプレイには、双方のコミュニケーションが大切でございます

相手方の望むプレイを素直にするだけでなく、じらしたり、
新たな可能性を引き出したりと多種多様な会話を織り交ぜてプレイが進んでいくのでございます
折角の口コミですのでその会話を中心に詳細にレポしていきたいと思います
(この時点で長くなりそうな予感)

先ずは、お店にお電話します

12:00頃ですが案内まで1時間ほど時間が空きました
近くのうどん屋さんで昼食をとります

1時間後、
これまたいつものスポットの東山安井のコンビニ横で待ち合わせをします
嬢登場です

お上品なタイプの顔立ち、タイトなワンピースに黒のライダースの組み合わせです
どこかSっ気が自然に漂います

「こんにちは。中谷さんですか」
「そうです。よろしくお願いします」
と挨拶を交わし、ホテルへと向かいます

待ち合わせだと、
道を間違えないで済みますね(よく間違える私)

彼女が、歩きながら私のビーチクを指先でツンツンとしてきます
「乳首立ってるね。感じるの?」
「実は、乳首は感じないんです。寒さで立ってるだけかも」
「じゃぁ、ち○こはどうかしら?」
と愚息くんをズボンの上からツンツンされます
ームクッ、ムクッ
と愚息くん

まだホテルに入っていませんが路上からプレイがスタートしています
通行人もいますが、そんなことお構いなしに
ツンツンされる愚息くん
「あらぁ、ち○こは正直みたいだわね」
「そうなんですよ。こいつは正直もんですから」
などとしゃべりながらホテルに到着します
お部屋は、事前にお店が予約してくれていたそうです

部屋に入り、彼女がお風呂を貯めにいきます

支払いを済ませるとお店に確認の電話をしてプレイがスタートします

ハードなSMだと、
本当にプレイを中断する合図を決めるらしいのですがそれはありませんでした
「どんな体勢がいいのかなぁ?四つん這い?仰向け?」
腰痛があるので仰向けを選択します
そしてお約束の皮手錠です

秋葉原のアダルトグッズショップで見たフワフワの手錠ではありませんでしたが手首に跡が付くことも無さそうで安心です

両手首に皮手錠を装着し、双方の金具を繋げて拘束完了です

これまたお約束のアイマスクです

顔に触れる部分にティッシュペーパーを当ててくれます

「手首を拘束されて、視界も奪われて、どんな感じかな?」
と愚息くんをツンツンしながら聞いてきます

「AVでこんなの観たことあります」
「ち○こが、もう堅くなってるよ。先っぽからヤらしい汁が出てるよっ」
「そいつは、正直者ですから」
「ち○こは、ヌルヌルしたいのかな?」
「したいでーす」
と愚息くんの代わりに答えます
「ローションかな?それとも私から出る体液がいいのかな?」
愚息くんにツバが垂らされたようです
クチュッ、クチュッと愚息くんが音をたてます
ここから彼女のフィンガーテクの凄いこと
最後の最後までサワサワ、クチュクチュが停まりませんでした
愚息くんをクチュクチュ言わせながら
「どうかしら?わたしの疑似ま○こ?ち○こが気持ち良い?」
「気持ち良いです」
あうっ、あっ、と思わず吐息が漏れます
「腰が浮いちゃってるよ。そんなに、ち○こが気持ち良い?」
「気持ち良いです」
「ほぉら、逝きたくなったら勝手に逝っちゃダメだよ。ちゃんと言わなきゃ」
と言いつつ愚息くんに指が這い回ります
クチュッ、クチュッと良い音をたてながら文字通り弄ばれます
「ち○こに、ローションもあげようかしら」
「お願いします」
愚息くんにローション投入です


懐かしい感触です
「おやおや、ローション掛けるとち○こが嬉しそうだねぇ」
「はい、嬉しいです」
「自分でも観てごらん」
とアイマスクを外されます
テカテカになった愚息くんがそそり立っています
「ローションだけじゃないよね。他にぶっ掛けるのは何だーい?」
「何ですかね?」
「ち○こに聖水は要らないのかい?」
「聖水って初めてなんですが」
「新しい扉が開くかもよ?やってみる?」
「お願いします」
愚息くんに彼女の聖水が掛けられます
「あったかーいですね」
「そう。体内の温度だからね。どうだい、気持ち良いかい?」
「気持ちいいです」
愚息くんは、いろいろなモノが塗りたくられてテッカテカになっています
「ほぉら、ち○こがいろんな体液にまみれてるよ。逝きそうになったら、ちゃんと言うんだよ」
「はい」
そして彼女の指が愚息くんをサワサワと掛け巡ります
そして、彼女が股間の間に座り直すと足裏を使っての足コキがはじまります
「どうだい。ち○こを足で擦られてるよ。気持ち良いかい?」
「気持ち良いです」
「たまたまは、どうかな?」
と足コキをしながら、たまたまを指先でサワサワされます
「気持ち良いです」
「ここにツボが有るんだよね」
と言って、足の指で会陰のツボを押さえながら愚息くんを指先で擦りあげます
うっ、うっと鼻息が漏れます
「どうだい。逝きたくなって来た?」
「はい。逝きたいです」

と本来なら寸止めを繰り返すところなのでしょうが60分コースなので、
そろそろ逝かないとなりません

愚息くんへの愛撫が両手になり、亀頭を片手で撫で回しながら、
もう片方で竿を上下にピストンします
「逝きそうです。逝っても良いですか?」
リビドーが愚息くんに駆け登ります
「いいよ。逝ってごらんなさい」
と彼女の許可がおりました
「逝きますっ」
と言ったとたんに射精がはじまります
どくっ、どくっ、どくっと3回ほど脈打ちました
ここは、お約束の手コキが終わりません
「ほらっ、そのまま違うのも出していいのよっ!」

と片手でピストンしながら、もう片方の手で亀頭を高速ハンドシェイクがはじまります
本来なら「オトコの潮吹き」をするところなのでしょうが、わたしの愚息くんは未体験でございます
プラレールのポイントの切り替え宜しく、射精側と放尿側の切り替えが上手くできません
「ち○こがこそばく成ってきた?」
と高速ハンドシェイクが止まりません

「気持ち良いーっ。だめです潮は吹けません。いやぁーお願いしまーす」
と最後は、懇願しながらハンドシェイクを辞めていただきました

拘束を解いていただき、
シャワーでさっぱりした後に、退室しました

プレイに大事なのは、言葉責めというより、コミュニケーションの大切さですね
お尻とか攻められるのかもとドキドキしていました(もちろん怖すぎてNGですが)が杞憂だったようです

ちょいMっぽいプレイも新鮮でした
聖水は、ちと微妙でした
まだまだチャクラが開いていませんね

お店に一言

スムーズな案内ありがとうございます

京風コンシェルからのコメント

中谷さん

半額券のご当選おめでとうございます!

待ち合わせの路上から早速プレイの開始…エッロ(^^♪

「新鮮なプレイ」「未開拓なプレイ」
※まだちょっと解放に心がついてきておられないのかな…!?

また同じ彼女さんでチャクラを開眼…
※本当にコミュニケーションの大切さですね、これだと思います。

京都痴女性感フェチ倶楽部からのコメント

京都痴女性感フェチ倶楽部でございます。
口コミを投稿して頂きまことにありがとうございました。

ページトップ