京都発デリバリーの人妻・熟女店、エテルナに在籍する久留米 しゅんのプロフィール

京風は京都・滋賀に特化した風俗情報サイトです。充実した風俗店検索機能だけでなく、続々寄せられるユーザー様からの口コミ・体験談や写メ日記や自撮りなど女の子中心のコンテンツで風俗店選びを強力にサポート!さらに無料会員登録でお得な金券が当たるチャンスも!どんどん利用して優雅な風俗ライフを!

京風金券使用可

エテルナ

えてるな

0120-35-1028

京風見た!」とお伝えください

今井 れおな

京都発デリバリー/人妻・熟女

ただ今営業中

営業時間
09:00~翌5:00
定休日
年中無休(年末年始未定)

女子求人サイト

男子求人サイト

京都人妻デリヘルNO1!毎日50名オーバーの超豪華出勤!!
激アツイベントも常時開催中☆大手グループの安心と快楽をお届け♪ 
各エリアにて深夜も利用可能なホテル代込みコースもご用意しております! 
いつでも迅速に、かつリーズナブルにお遊び頂けますヨ♪

  • ポロリ券 抽選する
  • 半額券 抽選する
  • 無料券 抽選する

久留米 しゅん(32歳)T.161 B.83(B) W.57 H.82

この女性の口コミを投稿する

久留米 しゅん 写真

  • 久留米 しゅん サムネイル 1
  • 久留米 しゅん サムネイル 2
  • 久留米 しゅん サムネイル 3
  • 久留米 しゅん サムネイル 4
  • 久留米 しゅん サムネイル 5

久留米 しゅんさんのプロフィール

名前・年齢 久留米 しゅん(32歳)
身長・3サイズ T.161 B.83(B) W.57 H.82
血液型 O型
星座
趣味
チャームポイント
性感帯
得意プレイ

久留米 しゅんさんの最新自撮り33

エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り
エテルナ 久留米 しゅんの自撮り

久留米 しゅんさんの出勤情報

  • 12/05(土)
  • 12/06(日)
  • 12/07(月)
  • 12/08(火)
  • 12/09(水)
  • 12/10(木)
  • 12/11(金)
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

久留米 しゅんさんの口コミ・体験談4

ポロリ券で遊んだ オフサイド7さんからの投稿

投稿日:2020/09/12 06:28:40

総合評価

総合評価:3.8
3.80
女の子評価
女の子評価:3.53.5
プレイ評価
プレイ評価:3.53.5
料金評価
料金評価:4.04.0
スタッフ評価
スタッフ評価:4.04.0
リピート率評価
リピート率評価:4.04.0

えっ!そんな事が…

以前から気になっていたのですが、 現在待機中のサインになっていたのですぐに電話をすると、『最終...

続きを読む

久留米 しゅんさんからのコメント

おっちょこちょいでとっても恥ずかしがり屋の私です。ご満足頂けるか不安ですが、頑張りますので可愛がって貰えたら嬉しいです♪♪

店長さんからのコメント

※性感マッサージコース対応※
※標準で本格的なオイルマッサージが付いております。お気軽にキャストまでお申し付け下さい※
※イラマチオ以外の可能オプションの中から一つを無料でお付けします。ご希望の方は受付時にお申し出下さい。なお、クンニ大好き奥様が、超高速クンニバイブを持参致します。羞恥と快楽に頬を染めつつ絶頂を繰り返す他人妻を、どうぞご堪能下さいませ※
『いいオンナ』の必須条件である意志的かつ吸い込まれるような瞳、服の上からも露わなくびれた腰つき、ハイヒールがたまらなくお似合いのスラリと伸びた美脚。『祇園』『北新地』『銀座赤坂』といったキーワードを連想させる華やかな美貌。先日遂に推定累計オナニー回数が一万回の大台を突破したザ・ダメ太郎=私など、同じ空間を共有出来るだけで光栄の至りで御座います。斯様に素敵なレディにして、ドM。ご家族の目があり、週に三度の自慰行為に大好きな電マを使用できないのが目下のお悩み(シャワー代用)。キスするだけで濡れてしまうという敏感&恋愛体質故に、デートの際は秘密のポーチに替えのTバックを一枚、時に二枚。さぞや多種多様な男性遍歴をお持ちかと邪推するも、撮影の際には緊張と羞恥の余り頬を染めて汗を浮かべるほど初心な一面も。その容姿とのギャップに、遊び慣れた殿方も新鮮でそして胸高鳴る興奮を覚えられることでありましょう。最後に、衣装チェンジにあたり背中のファスナーを降ろし着替えをお手伝いさせて頂く私の手や脇は、彼女の美しい汗とは比べ物にならないねっとりとした、そして大量の汗にまみれていたことをここに告白致します。

ページトップ