京の七夕、始まる!あなたの“織姫”が見つかるおすすめデリヘルを紹介

京風は京都・滋賀に特化した風俗情報サイトです。充実した風俗店検索機能だけでなく、続々寄せられるユーザー様からの口コミ・体験談や写メ日記や自撮りなど女の子中心のコンテンツで風俗店選びを強力にサポート!さらに無料会員登録でお得な金券が当たるチャンスも!どんどん利用して優雅な風俗ライフを!

京都鴨川の七夕

京の七夕、始まる!あなたの“織姫”が見つかるおすすめデリヘルを紹介

京都の七夕8月がスタートした今週、京都は“七夕”の時期を迎えました
年に一度、夏の夜空にきらめく天の川をはさんで織姫ちゃんと彦星くんが逢瀬のときを迎え、熱いひとときを過ごす恋の記念日……。

世間一般では7月7日が本番ですが、古都・京都では現在の暦から約1ヶ月ズレている旧暦に合わせて開催されます

二条城や御池通の堀川遊歩道、鴨川の河川敷など、京都市内の各地で夜のライトアップイベントが開始。胸もとや裾から匂やかな白い肌をチラ見せする浴衣姿の女の子が見られるようになる、そういう意味でも注目のイベントです!

さて、そんな中でも今回は特に京都駅~梅小路公園周辺にフォーカス。
このエリアで今日から12日まで開催中の「京都・梅小路七夕あそび」について、またこのイベントとあわせて利用したいおすすめデリヘルを紹介します。

夜の梅小路公園で七夕を満喫!

梅小路の七夕「京都・梅小路七夕あそび」の会場となる梅小路公園は、敷地内に「京都水族館」「京都鉄道博物館」などが建つ都市公園。

イベント開催中は毎週末、園内に京都グルメを楽しめるキッチンカーや縁日が出たり短冊を吊るせる笹の葉が設置されたりするほか、期間中は平日も園内が美しくライトアップされます

ちなみに「京都鉄道博物館」ではイベント開催中、特別に19時までの夜間延長営業を行っています(土日のみ)。また夜間、昔のチンチン電車の車両を設置した「市電のひろば」では、チンチン電車の車両が開放されます。
しっとり汗ばんだ浴衣姿の女の子たちが、うちわで胸もとに風を送り込みつつ車内で涼む、そんな姿も見ることができるでしょう。

みつらん鉄道の店前彼女たちをじっくり視姦して妄想がふくらんではじけそうになったら、電車の車両をリアルに再現したプレイルームが並ぶ木屋町のファッションヘルス『みつらん鉄道』にくり出してみるのもいいでしょう。

素人感たっぷりの制服ロリータ、色気むんむんのお姉さんに禁断の電車痴漢ができる名店です。

とはいえ、博物館から『みつらん鉄道』までは、車で約15分。歩いて行くとなると30分以上かかってしまいます。

お祭りムードにはしゃぐ女の子たちの浴衣の襟もとがくずれて、輝くばかりの胸の谷間がのぞく!裾が割れてむっちりしたふくらはぎがチラチラする!

そんな光景にムラムラが抑えられない、一刻も早く女体に貪りつきたい!というときは、京都駅から徒歩で約10分のラブホテル「サン・マルタン」あたりにチェックインして女の子を呼べるデリヘルを利用しましょう。

七夕の夜に利用したいおすすめデリヘル

お祭りの夜には、街を行く女の子たちの可愛さが3割増!
というわけで今回は、特に“素人系”の女の子を派遣しているデリヘルを紹介します。

『ミルキープリン』

ミルキープリン“アイドル系デリバリーヘルス”をコンセプトに掲げた『ミルキープリン』は、キスだけで顔を赤らめ、舌を絡めればそれだけで可愛いパンティにしみができるほどぐしょぐしょに濡れてしまうハタチ前後の清純系素人娘を厳選したお店です。

じっくり時間をかけて優しく緊張をほぐしてあげれば、本物の恋人同士のようなひとときを過ごすことができるでしょう……そう、まさしく織姫と彦星のように!

京都駅周辺なら出張費無料で利用できるのもうれしいところですが、さらに『ミルキープリン』は多彩なコスプレをオプションとして用意。中でも本格仕様のJK制服、メイド服など人気のコスプレが無料となっているのもポイントです。

また、多くのデリヘルでは1,000円以上のオプション料金がかかる「口内発射」がゼロ円で楽しめるというのも見逃せないところでしょう。

匂やかな汗にまみれる濃厚な恋人プレイの果てに、けがれなきぷるぷるの唇や舌にたっぷり放出する、そんな快感MAXのフィニッシュを迎えることができます。

そのほかにも、京風ではあなたの“織姫”が見つかる京都のデリヘルを紹介しています。ぜひ探してみてください!

ページトップ