春の嵐、到来!そんな日におすすめの“おこもりデート”気分を味わえる京都のデリヘル

京風は京都・滋賀に特化した風俗情報サイトです。充実した風俗店検索機能だけでなく、続々寄せられるユーザー様からの口コミ・体験談や写メ日記や自撮りなど女の子中心のコンテンツで風俗店選びを強力にサポート!さらに無料会員登録でお得な金券が当たるチャンスも!どんどん利用して優雅な風俗ライフを!

カップル

春の嵐、到来!そんな日におすすめの“おこもりデート”気分を味わえる京都のデリヘル

宝泉寺しだれ桜京都各所では美しいソメイヨシノの花が散り、青々とした葉を茂らせる葉桜の季節にさしかかりつつある今日この頃。

一方、右京区の宝泉寺では名物のシダレザクラが今まさに見頃を迎えているようです。

やや濃いめの桃色の花びらが優美な雰囲気をかもし出すシダレザクラには、淡い色合いのソメイヨシノとはまた違った魅力があります。

暖かく過ごしやすい日々が続いている春の日、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

そしてその後は風俗で魅力的な女の子と……

と、言いたいところではありますが、気象庁が発表しているところによると今週末(4/14~15)、土曜の午後から日曜にかけて京都は“春の嵐”を迎えるようです。南から吹き込んでくる暖かい風と今なおわずかに北から吹き込む風がぶつかって、温帯低気圧が発達。京都を含めた日本列島の広い範囲で、まるでちょっとした台風のような風雨にさらされることになります。

そういうわけでお出かけ日和とは言いがたい週末になりそうですが、京都ではそんなときだからこそおすすめしたい出張型のデリヘルが数多く営業中です

今回は、カップルが家で過ごす“おこもりデート”の気分を味わえるデリヘルを紹介します。

“おこもりデート”の楽しみ方2選

ここでは、世間のカップルがどんな“おこもりデート”を楽しんでいるのか見てみましょう。
デリヘルの女の子と過ごすとき、よりデート気分を高めるために参考にしてみてください。

いちゃいちゃテレビ鑑賞

テレビテレビの前に設置したソファに並んでゆったり座り、録画したドラマや借りてきたDVDを見ながらいちゃいちゃする、そんなひとときを過ごすカップルは多いようです。

外出する人も少ない風雨の日、街は静かで2人の世界を邪魔するものはなく、恋愛ドラマのストーリーが2人の気持ちを盛り上げてくれます

そんな中、やがて2人はテレビから目を離して互いを見つめ合い、セクシーな雰囲気が充満してそのままソファで……というロマンチックな展開になるわけです。

まったりお風呂タイム

カップルで風呂バスタブにお湯をため、外出の予定も気にすることなくじっくり時間をかけて素肌のスキンシップを楽しむ、そんなひとときを過ごせるのも“おこもりデート”ならではといえるでしょう。

湯けむりでしっとりつやつやになった女性の体は、ふだんより3割増しでセクシー。というわけでこちらも、そのままロマンチックな展開に……。

心をほぐすリラックス成分たっぷりの香り高い入浴剤なども使ってみると、より楽しめるでしょう。

デート気分が楽しめるおすすめデリヘル

性のテクニックの奥義を会得したプロフェッショナルな風俗嬢というよりは、ナチュラル感たっぷりの“素人系”の女性が在籍するお店が多い京都のデリヘル

デート気分を楽しみたいときにはまさしくうってつけですが、ここでは特におすすめのデリヘルを2店舗、紹介してみたいと思います。

『purupuru N-LINE』

NLINEファッションヘルス『プルプルハウス』『プルプル倶楽部』や、性感エステ『はんなり』、また滋賀のソープランド『プルプルプレミアム』なども擁する「プルプルグループ」のデリヘル、それが『purupuru N-LINE』です。

“圧倒的素人感”をコンセプトに掲げるこのお店は、まさしく今回のテーマにぴったり。特に、学生アルバイトの現役女子大生が多いという特徴があります

女性ホルモンの分泌量がぐんぐん上がってナチュラルエロスが盛りを迎えたハタチ前後の女の子と楽しめる、そんなデリヘルです。

なお『purupuru N-LINE』では現在、プレイ料金がオール2,000円オフのお得な「自宅割」を開催中です

『エテルナ』

エテルナ京風ブログでは以前、「巨乳を揉みまくれる風俗店」のひとつとして紹介したデリヘル『エテルナ』。

Fカップ以上の女性が多いお店ですが、同時にここは素人系でありなおかつ人妻系の雰囲気をたたえた熟女コンパニオンを数多くそろえたデリヘルでもあります。

他人妻を自宅にこっそり連れ込み、禁断の関係であるがゆえによりいっそう燃え上がる、そんな“不倫おこもりデート”を楽しめるお店です。

20代後半から40代まで……成熟したカラダはお風呂やベッドでとろとろに溶け合うような極上のひとときを提供してくれるでしょう。

ページトップ