京都の風俗店で“オキニ客”になるために!京女の落とし方

京風は京都・滋賀に特化した風俗情報サイトです。充実した風俗店検索機能だけでなく、続々寄せられるユーザー様からの口コミ・体験談や写メ日記や自撮りなど女の子中心のコンテンツで風俗店選びを強力にサポート!さらに無料会員登録でお得な金券が当たるチャンスも!どんどん利用して優雅な風俗ライフを!

京都の女性

京都の風俗店で“オキニ客”になるために!京女の落とし方

京都の女性のイメージ京都の風俗店で嬢の「オキニ客」になるためには何を心がけるべきか。それが今回のテーマです。

好みの女の子を選んで疑似恋愛を楽しめる風俗店。その楽しみを充分に味わうためには、やはり女の子のほうにも気に入ってもらったほうが捗ります。

とはいえ、前回のブログでも取り上げたように京都の女性はなかなか一筋縄ではいきません

古都・京都に誇りを持ち、時としてうわべのキュートな笑顔とは裏腹な感情を秘める京女たち。
そんな彼女たちに「オキニ客」として認定してもらい、濃厚な疑似恋愛のひとときを堪能するためのコツとは、どんなものなのでしょうか?

京女は“スペック”に恋をする

京都の女性の好みうちら“都の女”を抱けるのは、ちゃんとした男だけ

思いきり要約すると、京都の女の子たちの胸の底にはそんな思いがあるようです。

世界的に見てもまれな、1000年以上の長きにわたって国の都として機能した歴史を持つ京都。
そんな街の女の子たちは本気であれ疑似であれ、恋のシチュエーションでは相手の「スペック」を重視します。

・ルックスが並み以上であること
・定職につきバリバリ働いていること
・お金を持ち、遊び方を知っていること

これが、まずは「恋愛対象」として見てもらうための条件であるといえるでしょう。
顔を洗わず無精ヒゲもそのままで「俺ニートなんだよね、ガハハ」などと言いつつ、シャワーに行く前からがっつくように体に触る。そのような男性は何度通ってもお仕事の対象としてしか見られません。

せめてオシャレして行こう!

ひげも剃って清潔な男性特に仕事がデキるわけじゃなくルックスも並み以下。お金持ちでもない……

そんな男性にも、チャンスはあります。

それなりのスペックを持つ「ちゃんとした男」であるように“見せる”こと。これを心がけるだけで、オキニ客への道がひらけます。

要するに、「この人、ちゃんとした男の人なんやろなぁ」と思わせることができれば勝ちということです。

顔を洗ってヒゲを剃り、身の丈に合ったオシャレをして、がっつかずスマートに遊ぶ。

現実の姿がどうあれ、そのときだけは「ちゃんとした男」を演じることで、女の子のほうもノッてきて濃厚な疑似恋愛を楽しめるはずです。

京女はご奉仕精神旺盛な“尽くし系”

尽くす京都の女性かつて日本各地から人々が足を運ぶ都であった頃も、また世界に誇る観光都市として確固たる地位を築いている現在も、京都にはこまやかな心配りが行き届いた「おもてなし」の精神が息づいています。

そんな京都の女の子は、ベッドでは自ら尽くすことに喜びを感じるタイプが多いようです。

心と心がしっかりつながった本気の恋愛でも、あるいはプレイ時間に合わせた風俗店でのかりそめの疑似恋愛でも、濃厚な性的ご奉仕を堪能することができるでしょう。

というわけで、やはり上でも書いているように女の子を無視してがっつくような遊び方はNGです。

また、以下に挙げるようなことも心がけるとより楽しめるでしょう。

まずは受け身で“おもてなし”を楽しもう!

喜んでいる男まずは受け身に徹して女の子たちの“おもてなし欲”を満たしてあげること。それが、風俗ならではの疑似恋愛をスムーズに楽しむためのコツです。

気持ちいいポイントを責めてもらったときには、我慢せずに反応を見せて彼女たちのおもてなしに満足していることをアピールします。

「男たるもの、エッチの際に喘ぐような軟弱さは見せないほうがカッコいい!」

などと考えている方もいるかと思いますが、
“尽くし系”の女の子の場合はむしろ大いに反応を見せたほうが喜ばれます。

「この人、うちのおもてなしを楽しんでくれてはる!」

その思いが女の子を濡らし、より本気度がアップし、サービスは濃厚になっていくことでしょう。

ページトップ